本文へ移動

職業実践専門課程 文部科学大臣認定課程

職業実践専門課程

北部看護学校は令和3年4月15日に「職業実践専門課程」設置校として文部科学省より認定を受けました。

職業実践専門課程とは

専修学校の専門課程であって、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として専攻分野における実務に関する知識、技術及び技能について組織的な教育を行うものを、「職業実践専門課程」として文部科学大臣が認定して奨励することにより、専修学校の専門課程における職業教育の水準の維持向上を図ることを目的とするものです。

 職業実践専門課程の魅力

1.企業等のニーズを反映したカリキュラムを学べる
 ⇒資格の取得のためだけの勉強ではなく、現場からの意見を参考により実践的な内容を導入している
2.企業等と連携した実習・演習等を経験できる
 ⇒普段の勉強がどのように現場で使われるかを確認でき、学校だけでは学べないより実践的なことが学べる

※職業実践専門課程についての詳細は文部科学省ホームページをご覧ください。
2
4
4
6
1
0
TOPへ戻る